title 

「奇蹟の人」旅日記

各務原市→沼津


11/12

8時35分小屋入り。9時45分開演。なんとまあ。終演後バラシて移動。沼津まで。そしてまた仕込み。

トラックがかなり遅れて到着。といってもバスがかなりとばしたみたい。トラックが来るまで、さきにサスをおろして小屋にある機材で吊れるものは吊っておく。壊れてしまったOHPのかわりに小屋にあるものをあらかじめ借りておいた。ということで今日はかなり早く仕込みが終わるのでは、と思ったのがちょっと甘かった。やはり、ホテルにかえってきたのは9時半過ぎ。アサちゃんとミヤタさんとウッシーとサトコと夕御飯を食べに外にでる。駅前にとっても安くておいしいお寿司屋さんがあるそうで、そこをめざす。でも、閉まってた。お店の前に着いたのが10時。9時半には店じまいだそうで。残念。でも胃が「お寿司モード」になってしまったので、ほかにいい店がないかと探してみたけど、ダメだった。というわけで結局、焼鳥屋さん。でも、まご茶というマグロのお茶漬けがあったので注文したら、おいしかった。さすがに海のそばだけあって焼鳥屋さんでもお刺身系は安くておいしいです。わたしとサトコは1000円でいいよ、とアサちゃんが言ってくれたので、ちょっと幸せ・・・。



Back   Next


 

[Homepage]  [Profile]  [Friend]  [Angelus]  [Ensemble]  [Kentauros]

[Mail]