title 

「奇蹟の人」旅日記

東京→横須賀


11/15

 劇団を2時に出発。夕方にはホテルに着く。

ホテルは外国の長期滞在者向けにつくってあるようで、わりとおもしろいつくりになっている。ずいぶん古いトランジスタのラジオが備え付けられているし、冷蔵庫も家庭用の結構大きなものがおいてあるし、トイレもお風呂も大きい。

時間がかなりあるので、横須賀の駅周辺まで出かけていく。久しぶりにデパートなんか行ったもんだから、なんだか買い物がしたくなってきた。チョーカーを一つ買ったら拍車がかかってしまって、フェイクファーの帽子とストレッチパンツとスウェードのブラウスまで買ってしまった。気分転換もかねているから、全身買ったものに着替えて、店員さんに教えてもらったレストランにいく。クリーム系のスパゲッティが食べたくて一番こってりしてそうなのを注文。出てくるあいだワインを飲みながらお店にいるほかのお客さんをぼーっと眺めていた。しかし、カップルばっかりなのが、どうも、気に入らない。味はおいしかったけどね。

お腹がいっぱいになったところでホテルまで、またてくてく歩く。あー今日はなんだかとっても散財してしまった。しかし、この秋旅では、「ストレスをためないためになりふり構わずいく」、というのを信条にしているわたしは、「まあ、しょうがないか」と思っているけれども、ね。



Back   Next


 

[Homepage]  [Profile]  [Friend]  [Angelus]  [Ensemble]  [Kentauros]

[Mail]