title 

「奇蹟の人」旅日記

東京→山形県山形市


10/11

 朝、8時半にサンベさんに家まで車で迎えにきてもらう。というのも旅のお遊びグッズが山のよう。とても一人では運びきれなくて・・・・。まず、真空管ラジオで鞄一つ、PortableCD、Walkman、パソコンのアダプター関係だけで鞄一つ、カセットテープやらMOディスクやらで一袋、お絵かきグッズで一袋、普段の荷物が鞄二つ、パソコンとタブレットで鞄一つ。サンベさんが
「まじでこれだけ持っていくんすか・・・」
まあ、そりゃそうだ・・・・。しかし、これからはじまる山形シリーズ、ほとんど仕込みっぱなしで2ステージのオンパレード。夕方には暇になるので時間つぶしとストレス解消に、どうしてもこれくらい必要だと思われたからなのである。いや、まじ、ほんとっす。音楽を聞いていれば、なんとか一人で部屋にいられるので。でないと遊び回ってエライことになりそうなんです。ギャラの仮払いも恐ろしいことになりそうだしね。

ということで劇団出発9時。山形に2時30分頃ついて、ホテルにチェックイン。さっそく部屋でラジオやら何やらを仕込む。ホテルの案内だとか、聖書とかを片づけてカセットテープを並べて配線して使いやすいように模様替え。(どうせ電源の取り口が少ないだろうと三つ口のタップまで持ってきているところが我ながらエライ)

3時15分ホテルを出発。小屋に向かう。今日は舞台の仕込みもあるのだ。そして明日は朝から2ステージ。
いつもよりちょっと仕込みに時間がかかる。まあ、それでも4時間くらいで終わる。ホテルに帰ってから、サンベさんとナガハタさんと飲み屋さん。でも、今日は持ち金が少なかったので、わたしはサンマ定食と生ビールでおとなしく。そのほかはナガハタさんにおごってもらってしまった。Thank you !

11時くらいに部屋に戻ってきて長風呂して、あがったらちょうど12時15分。プロ野球ニュースをつけてヒクソン 対 高田の試合結果をみる。シュウちゃんとナオキが大の格闘技ファンなので、夕方は大騒ぎ。今日仕込みさえなかったら、おそらく二人は試合を見に行っていただろう。シュウちゃんは仕込みを早く終わらせて電気屋さんに走ろうと思っていたらしくて、やたら仕込みをはりきってやっていた。でも途中で試合の放送に間に合わないとなったとたん(いや、どう考えても間に合うわけがないのに・・)、いきなりペースダウン。まったくやる気なし。なんとも、まあ、わかりやすい人だこと・・・・・・。

最近はまっている「 COWBOY JUNKIES」のテープをかけてしばらく聞いてる。泣きそうになったりして。なかなかメロウな曲で、いいですよ。しかし、この真空管、曲をかけっぱなしで寝ることができないのが難点かな。3、4時間くらいしたら休ませてあげないといけないの。

結局、あまりうまく寝られなくて、うつらうつらで朝になってしまった。



Back   Next


 

[Homepage]  [Profile]  [Friend]  [Angelus]  [Ensemble]  [Kentauros]

[Mail]