title 

「奇蹟の人」旅日記

寒河江


10/21

 朝8時10分出発、8時半仕込み開始。今日の小屋は天童の宿からちょっと移動して寒河江市市民会館。
照明含めて少し大変な小屋なのでいつもより30分早めに始める。それでも開演までの時間があまりとれなかった。

 久しぶりの朝仕込みの昼開演。風邪でやられた喉が疲れも重なってかなりキツイ。終演後座談会。

 東京からタリさんがやってきて夕方ホテルにチェックイン。明日の朝開演をみて東京にまた戻るそうで・・・。休憩時間にダメだしとかされるのいやだなあ。

 宿に戻ったのが5時半。そのままバッティングセンターに行って2クール。今日は内腿の付け根が筋肉痛。背中と二の腕も昨日よりさらにひどくなっている。なんだか自業自得なんだけど体はぼろぼろ・・・・。この調子で12月まで行くのかと思うと、ラララララ・・・・。

 さて、宿飯を食べたら、いつものごとく将棋大会がいつものメンバーで始まる。今日はわたしは見てるだけ。一昨日よりは少しわかるようになったの。といっても相変わらず駒の動きだけなんだけど。アサちゃんが「どうせ見てたって分からないんだから、早く寝なさい!」というもんで10時半頃にはおとなしく部屋に戻る。浴槽にお湯を張って部屋を湿気らせてから、音楽を聴きながら日記をつける。あしたも朝が早いのだ。



Back   Next


 

[Homepage]  [Profile]  [Friend]  [Angelus]  [Ensemble]  [Kentauros]

[Mail]