title 

「奇蹟の人」旅日記

東京→神奈川県茅ヶ崎市


4/28

 朝、8時50分。劇団へ行く。だれも来ていない。出発時間を1時間、間違えた。3分後くらいにロビンがやってくる。彼女も1時間勘違い。わたしは朝まで、借りてきたビデオ「陰謀のセオリー」を見てしまったもんだから、やけに眠い。1時間余分に眠れたのに。あーあ。ふたりして、悔しがる。駅前まで行って朝御飯を買って、また劇団へ。
 というわけで劇団出発、10時。茅ヶ崎着12時。バスに乗り込んでから仕込み開始の1時までひたすら寝る。
 開演は6時。主催は茅ヶ崎おやこ劇場。会館で仕込む場合、比較的短時間で仕込みが終わる。私は4時頃には仕事がなくなってしまうので、開演まで体を動かしたり、お茶菓子を食べたりしながら体調を整える。終演8時20分。すぐバラシ。小屋を出発したのが9時30分。劇団着11時。
 劇団からの帰り道にあるお風呂屋さんにかけ込む。だいたいにして私は長風呂のクチなんだけれど、今日は仕方ない。12時にお風呂屋さんが終わってしまうので約40分。なんかお風呂に入った気がしないなあ。

 夜中「あしたのジョー2」をやっていたので、つい見てしまう。その昔、私は相当のアニメファンだった。子どもの頃「あしたのジョー」の筆箱をもっていたけど、それには「Tomorrow's Joe」とプリントしてあった。なんという直訳。しかし、映画の「あしたのジョー2」は今一つ。いかんせん話を端折りすぎてしまって、ダメ。単行本なんか何度読んでも泣いてしまうもんね。

 



Back   Next


[Homepage]  [Profile]  [Friend]  [Angelus]  [Ensemble]  [Kentauros]

[Mail]