title 

「奇蹟の人」旅日記

東京→千葉県船橋市


5/17

 7時、劇団へ行く。9時仕込み開始。ワンステージめ開演2時。
今日から、ケイト役がユリエちゃん。彼女は2ヶ月前にアキレス腱を切ってしまって、久しぶりの舞台。
ハイヒールでやらなくちゃいけないので大変だ。まだ、完全に回復していないので動のもちょっとおそるおそる。わたしは徹夜状態だったため、熱っぽくて頭がボー。

あいだ二時間ほど休憩。つっきんと岡井さんとアンゲルスのメンバーで今年上京したマミちゃんの3人が芝居を見にやってくる。

2ステージめ、開演6時半。さすがにもうへとへと。楽屋もなぜかサウナ状態、ステージの上も熱地獄。

ちょっと最近、身体がなまっていたもんで久しぶりのハードなステージで腰も痛い。
終演後は楽屋でバタン。
いままであまり芝居を見たことがなかったマミちゃんがとても喜んでくれたのでよかった、よかった。
帰りは岡井さんの車に乗せてもらって井の頭通りの「麺」とかいうちょっと珍しいつくりのお店にはいってお疲れさんビール。わたしはジャージャー麺生ビールを注文。肉味噌をまぜて食べるつゆなし麺でたべおわったら残りのタレの中に生卵をいれて、かき混ぜて熱いスープを入れてもらって、またかき混ぜる。おもしろい。

ここの胡麻らーめんがすごいおいしい。白胡麻のペーストがたっぷり入っている白いスープ。麺も細い麺でなかなかこしがあってよろしい。オススメ。

家に帰ってきて1時。お風呂に入れないのがつらい。おまけに寝ようと思ったところで台所にゴキさん発見。
発狂して退治に1時間を要して寝たのが二時。目が覚めたのが次の日の夕方5時。ということでこの日記は18日につけています。

 



Back   Next


[Homepage]  [Profile]  [Friend]  [Angelus]  [Ensemble]  [Kentauros]

[Mail]