title 

「奇蹟の人」旅日記

名寄→札幌


6/8

 なんと、今朝は7時前に起きてしまった。昨日といい今日といい、わたしどうしたんだろ。気持ちよく目が覚めるのは3年に一度あるかないか。北海道の気候のせいかしら。♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪
昨日も今日もいい天気です。新緑が気持ちいい淡いグリーンで、校庭は白樺の木で囲まれてます。今日はもう芝居やめてどこかにいきたいなあ。
朝御飯もしっかり食べた。バイキングで生のたらことイクラがあると「あー北海道だあ」と思います。

8時15分ホテル出発。開演12時45分。いやあ、体育館は暑かった。外の空気はひんやりしていて気持ちいいのだけれど、なまじ天気がいいおかげで締め切った体育館は灼熱地獄! 衣装を着た時点で汗が・・・・。

終演後バラシ。これも少し時間がかかる。終わって、移動のバスの中、先生たちがお金を出し合って買ってきてくれたという冷えたビールを飲んで、パタンと寝る。札幌のホテルに9時、着。

 グレーの電話がないのだ。最近のホテルはもう当たり前に備えておくべきだと思うんだけどなあ。
しかたないから、眠い目をこすりながら、ホテル周辺でグレーのやつを探し回る。こんな時は携帯とかPHSとか欲しくなる。最近劇団は急速に携帯電話の波が・・・・。奇蹟班でも5人も持っている。みんなよく電話代払えるなあ。わたしなんか、自宅の電話だってしょっちゅう止められている。(最近はメールの関係上止められないように努力はしてますが・・・)

 PlalaのAPに何度やっても全然繋がらない。「ビジー」とダイアログが出る。時計をみたら11時、テレホタイム。
「まったく、もう!」 Calenの東京APに繋いでみる。これもだめ。Calenでビジーが出たことは一度もないのに。しばらく熟考。「あ」パルスになっていた。自宅はいまだにパルスなんです。plalaさん、疑ってごめんなさい。

 プロバイダーをチェンジするたびに再起動をかけなくちゃいけない。やっと理由が判明して、plalaのメール巡回サービスの契約をしようと思ったら、今度は「予備電力で作動している。早く充電しろよ!」というダイアログが出た。ぜんぜんバッテリーが持たないのも腹が立つけど、自分で書き換えたダイアログの横柄さにも頭にきた・・・・・・。

 



Back   Next


[Homepage]  [Profile]  [Friend]  [Angelus]  [Ensemble]  [Kentauros]

[Mail]