title 

「奇蹟の人」旅日記

札幌でオフなのだ


6/14

 朝9時半、起床。軽く朝御飯を食べて、部屋でメールをうって、洗濯をして、シャワーを浴びて、すすきのあたりまで出掛けていく。朝からちょっと咳こんでしまう。風邪か?

途中、美容室があったので、フラッと入って髪を切ってもらう。

ちょうど見ようと思っていた映画が昨日で終わってしまっていた。仕方がないから、あれこれ映画館を見て回って、結局、オリバー・ストーン監督でショーン・ペン主演の「Uターン」を見ることにした。時間があるのでマクドナルドでビックマックのセット。3時半頃、映画館(札幌劇場というレトロな名前に反してずいぶん新しいきれいな映画館)に行ったけど、その映画をみるお客さんは10人ほどしか居なかった。髪を切ってくれた美容師さんが教えてくれたんだけど、今日は札幌祭り。みんなそっちにいっちゃったのかも。映画はというと、笑えた・・・・かなり。ビデオがでたらもう一回見てもいいな。

すすきのあたりでは浴衣を着ている娘さんもちらほら。すこし、うろうろしてから、市電に乗って帰ってくる。メールの送受信とホームページの作成と夕飯と、忙しい。9時までにすませてサッカーを見なくちゃいけないからね、大慌て。

また、芸がないな、と思いつつ「壁の穴」でホタテのクリームスパゲティーワイン。ホタテの大きいのがゴロゴロ。甘くておいしいホタテだった。これだけホタテが入っていればかなり満足。

サッカーを見ながらHPの日記を整理。負けてしまったね。

結局日記の更新は出来なかった。

 



Back   Next


[Homepage]  [Profile]  [Friend]  [Angelus]  [Ensemble]  [Kentauros]

[Mail]