title 

「奇蹟の人」旅日記

鹿児島市→熊本県荒尾市


11/9

 9時半起床。ホテルを10時にチェックアウト。バスに荷物を積んで、3時まで自由行動。何人かはバスで桜島の温泉まで、出掛けていった。「ふるさと温泉」というところ。わたしは何年か前に一度行ったことがあるが、海に面した露天風呂。お湯が結構熱いので、暖まったらそのまま海にドボンと飛び込める。大きな古い木の根元から、滝のように温泉がわき出ている。根っこの部分には小さな洞窟ができていて神様が祭ってある。柔道着の上だけみたいな湯浴み着を着て入る。背中には「南無観世音大菩薩」と、たしか書いてあったような・・・・。

 わたしはというと、シゲ&すお の結婚祝いの品を買うために天文館まで出掛ける。まずはお昼を食べる。またまたスパゲッティー。今日はガーリックとチーズのクリームソース。おいしい! メニューには「圧力釜でゆでるので、芯はないけどこしがあります」と書いてある。へえー。確かに堅いわけではないけど歯ごたえと弾力がある。おいしい物を食べると幸せになります。

さて、いよいよ買い物。ずっと前から、劇団からと奇跡班のみんなからのご祝儀をあずかっていた。何をプレゼントするか、これは非常に悩む。悩みに悩んで、結局 FILA のスポーツウェアを色違いで2着選ぶ。白と紺。気に入ってもらえるといいけど。

 ホテルの駐車場を3時に出発。6時半頃荒尾市の旅館に着く。旅館で夕御飯。トラック班が着いてみんなが集まったところで二人にプレゼントを渡す。

 部屋でのんびり。あー、オフが終わってしまった。寂しい。 



BACK   NEXT


HOMEPAGE  PROFILE  FRIEND  ANGELUS  ENSEMBLE 

MAIL