title 

「奇蹟の人」旅日記

千葉県習志野市→東京


12/18

 ほんとに最後のステージ。終わらないんじゃないかと思っていたけど、ちゃんと終わる日が来るんだ。うれしいよお。

 なんと今日はわたしの誕生日。昨日がカメの誕生日。二人一緒に楽屋でお祝いをしてもらう。欲張ってケーキを全種類食べたら気持ち悪くなってしまって、楽屋でうんうん・・・・・。

 とにかく久しぶりの長旅。いろいろありましたけど何とか千秋楽。9時から仕込んで13時開演。終わってバラシ。劇団で降ろす荷物がたくさんあるので、バスに積み込んだりといつもより時間がかかる。劇団に7時半、着。

 8時半ころ、劇団をでて、「おかめ」という自宅に近い飲み屋さんにつっきんと行く。5時半から飲んでるという劇団員の慎ちゃんとタケオさんが先客でいる。誕生日だといったら、焼酎を一本おごってくれた。ここは料理はどれもおすすめだけど、とくにわたしはコロッケがお気に入り。とてもおいしい。慎ちゃんはあした、「銀河鉄道の夜」の芝居で山梨まで行くので、7時に劇団を出発しなければいけない。そりゃあないよ、という時間帯。可哀想だから途中で解放してあげる。そのかわりタケオさんが最後まで付き合ってくれる。12時くらいには家に帰ったかなあ。



BACK   NEXT


HOMEPAGE  PROFILE  FRIEND  ANGELUS  ENSEMBLE 

MAIL