「奇蹟の人」旅日記


9/25

 朝8時半ホテルを出発。会館は隣町。9時仕込み開始。
昨日買ったビタミン剤を寝る前と今日の朝に飲む。疲れがとれるはずなのにぜんぜん効いてない。ふー。
 1時半本番。終演後大急ぎでバラシ。山形県長井市まで移動。2時間ちょっとの移動の間少し眠る。今日はまだこれから仕込みをする。昨日の小屋にまた逆戻りだ。明日の開演は10時40分。その前は学校の式典があるそうで準備はできない。今日中に全部仕込みを終えなくてはいけない。しかし照明のほとんどの機材を吊しっぱなしにしておいたので、7時に仕事をはじめて9時前には終わってしまう。衣装の方が追いつかない。
 誰が言い出したのか知らないが、今日はフルコースというやつで、仕込み→本番→バラシ→移動→仕込み。この最後の仕込みが体育館で夜仕込みだったりなんかすると、フルコースデザート付きとか言っている。少しも嬉しくないフルコースだ。劇団に入ってから筋肉と体力がついたかな、とか思うが、よく考えてみると運動というより労働なので、筋肉といっても荷物を担ぐための部位にしかついていないような・・・・・・。
 夜遅くなので旅館で食事は出来ない。遠くまで出掛けるのもめんどくさいので小屋の前にあったラーメン屋さんへ。ラーメンはあまり好きではないのにラーメンばっかり食べているような気がする。でもね、疲れてくるとお店を探すのもめんどくさくなってしまうのです。



BACK   NEXT


HOMEPAGE  PROFILE  FRIEND  ANGELUS  ENSEMBLE 

MAIL