3 /23 (金)

Vineri 23 Martie 2001

今日も午前中から電話工事・・・なんだってこう間が悪いのだ。そのあと、電話回線は復旧したのだけれど、ネット用の回線のほうがウンともスンとも言ってくれない・・「で・ちぇ?」 もしかして、別回線で工事してるのかなぁ・・・・で、仕方ないから先に用事を済ませてしまおうとお出かけ。今日はなんだか寒いでござる。

家に戻ってきてから、インターネットを試してみるけど、だめ。普通は最初に回線を開く「ぴー」って音が聞こえてからパルスの音がするんだけど、今日は、その最初の音がずっと聞こえない。参ったなぁ・・・最初は回線が復旧してないだけかと思っていたのだけど。

で、電話代を払いに階下のおうちへ行ったついでに、

「マリアンのインターネットはつながる? 私のところはラインがヌーメルジェ(うまくいってない)なんだけど。」
「そんなはずはないぞっ」 

でマリアンのパソコンはちゃんと繋がっていた。 「プロバイダーが混んでるんだろう」 と言われたけど、朝から晩までAPがメンテナンスをしているとも思えないし。ブラショフのAPも試したし。まあ、とりあえず、もう一度やってみる、と部屋に戻る。再度 <うんちぇるく (試す)> でもダメ。で、もう一回ママのところへパソコンを持っていって 「ここで試してみてもいい?」で、マリアンが回線をはずして電話機につなげてくれるんだけど・・・「えっと、壁から直接試したいんだけれど・・・」 「ここで大丈夫」 私の部屋の電話は階下のお家から回線を引っ張ってきている。だから・・・んー・マリアンがそう言うんならそうなのかなぁ・・・といささかの疑問を持ちながらも一応試してみる。けどやっぱり、おんなじ状態。もしかして、モデムがやられたのだろうか・・でもな、パルスの発信音は聞こえる。んーでも、下でも同じ状態ということは、電話回線ではなく、パソコン側の問題か・・・

あれっ??それとも、何か自動的に何かの設定が変えられたとか??? この間、アウトルックの受信が急にできなくなってなんでだろう??と思っていたら、ノートン先生の仕業であった。なので、その可能性もあるか? といろいろ見てみるが、特に異常は無し。ということはハードの故障?? 「まじかよぉ 〜〜」 と叫ぶ。

とりあえずお礼を言って部屋に戻ってくる。

VAIOは壊れやすいと聞いていたので、なんだかいきなり暗雲が立ち込める・・・システムだけなら入れ替えればすむけれど・・考えてみれば、この3日ほど前から急に、日本語変換がお馬鹿になった。以前ちゃんと変換されていた文字が変換されない。「何で君は急にお馬鹿になったのだっ!」と叫んでいたところだったので、いろんなことが不安になってきた。

で、今度は内蔵モデムのほかに、もう一枚モデムカードを餞別でいただいていたので、それを差し込んでみるけど、コムポートが開けません・・という無常なダイアログ。おかしいぞぞっ!日本で試したときはうまくいってくれていたような気がするのだが。

んー、しかし、よくよく考えてみたら・・・下で試させてもらった回線は、やっぱり私の部屋へ繋がっている回線だったのではなかろうか・・・・だとしたら、チェックしてみても無意味だったわけである・・・とすればだぞ・・・私のパソコンが原因ではないという可能性は依然として残っているわけだ。あーんっ もぅっ!再度階下のお家へ行くのもなんだから、明日サッちゃん家で試させてもらおう・・・・なにせ、ルーマニア語で説明するのは非常に厄介だ・・・

メールのチェックもできないし・・・となると、急に不安になったりする。落ち着かないのである。あー生活をかなりの割合でパソコンに依存にしている私にとっては、かなりのダメージ 「わたし、絶対無人島じゃ暮らせないよぉ・・・」 とぼやくのであった。

 

 

Back
Go To Romania Top Page !!
Next

Another Site → [Home] [Angelus] [Ensemble] [Friend] [Kentauros] [Profile]