4 /3 (火)

Marti 3 Aprilie 2001

起きてまず、掃除機。親の仇をとるかのごとく、執拗にかけまくる。そのおかげかしら・・この二日の間、ノミに刺された気配は無し!

今日は、ネットカフェでプリントアウト。3枚で15000レイであった。

ブランドラ劇場の受付で 「シャプテ・セーリありますか?」 と聞いたら、もう無いけど、返してくれるんだったら1冊残ってるのを貸してあげる、とのこと。どうしようかなぁ・・・と思ったけど、まあ借りることにする。そのあと、お水を買って、部屋に戻って芝居のチェック。また、ブランドラ劇場までシャプテ・セーリを返しに行ったんだけど、アウトッ! 閉まっちゃってた。・・えっ?。時計を見たら6時5分。チケット売り場は6時までだった・・そんなのあり・・・・明日は時間がないかもしれないなぁ・・・

うろうろして、「ダヴィンチ」でお茶。プリンアイリッシュコーヒー

部屋に戻ってきて手を洗ったら、「おや?」 熱いお湯が出るではないかっ!今だっ!で、お湯を溜めてゆっくり浸かってから、一時間体を動かす。そのあと、仕度をして11時頃マリアンのところへ行く。

ママが、「ケーキ食べる?」 私 「ヌーメルシー」 ママ 「私が作ったのよ」 

で、私の大好きなクッキーを砕いて作ったケーキを見せられた。中には丸ごとバナナが入ってるの。断るわけにはいくまい・・・・で、食べちゃった・・それもふた切れ・・・少しねって言ったのに、ふた切れ持って来てくれるんだもん・・・

11時半、飛行帰着。・・・・「みすたーO」 と逢って <おーっ、久しぶりの再開だわねぇ!感無量だわ!> と、やってみたいもんであるが、どーも、この人とは・・・・長いこと離れていても、何時あっても、昨日別れたかのような感じなのである・・・・というわけで、比較的あっさりとした再開をしたあと、とりあえず、「みすたーO」 をホテルへ送りと届けて部屋に戻る。「また、明日ねぇ〜」

まず、階下のお家へ寄って、お師匠が持ってきたお土産を渡す。それにしても山のようだ・・・・日本人ってそんなにお土産にこだわるほうではないと、私は思っているのだけれど、こちらの人に対してはそうはいかない。気持ちなので、何でもいいらしいのだけれど。

しかし、このお師匠は奇特な方である・・「みすたーO」 に今回ルーマニアに来るにあたって、辞書のコピーをしたいから、薄くて丈夫でコピー機でちゃんと回転するような紙を探して持ってきて!って言ったら、「俺は、身一つで行くんだ!かさばるようなもんは一切持っていきたくないっ やだっ!」 とのたまわりおった。まあ、結局持って来てくれたのだけどね。それに引き換え、このお師匠のどでかいスーツケースは丸ごと一つお土産である。重かっただろうに・・・嫌な顔一つされませぬ。海外生活が長いせいなのか、それとも、もともとの性格なのであろうか・・・・んー両方だな、こりゃ。

で、私の分のお土産もいっぱい頂いた。なんと「納豆」 もあるし、妹から預かってきてもらったかつおだしやら、海苔やら、昆布茶やら・・・化粧品やら・・・・エトセトラエトセトラ。 ありがとっ!!

で、ビールなぞを飲んで、一休憩。では、おやすみなさいまし。明日からいそがしいぞぃ!

 

 

Back
Go To Romania Top Page !!
Next

Another Site → [Home] [Angelus] [Ensemble] [Friend] [Kentauros] [Profile]