4 /13  (金)

vineri 13 Aprilie 2001

昨日買ってきたコブリッジが死ぬほど余ってる・・・さっちゃーん。

私は11時半に起きる。お師匠は買い物にルミママ達と朝から出かけてしまった。

私は、お師匠のパソコンに仮想CDドライブを作成する作業の続き。数日前、師匠は私が前から狙っていたエングレーズ・ロムーンの辞書CD-ROMを買ってきた。で、「仮想CDとやらを作ってくれない?」 師匠に頼まれたとあっちゃぁ断るわけにはいかぬ。で、とりあえず、私のパソコンへ入れてみる。しかし、何故か起動しない。なぜじゃぁ・・・・それじゃぁ以前私が買った方のCDを試してみようってんで、お師匠の方のVAIOに入れてみる。ところがどっこい。こっちは、シリアルナンバーを入れろってなダイアログっ!私が取得したナンバーじゃァ起動しないのよっ! ちょっと、どういうこと???おかしいなぁ??? ってんで、ここ数日、これとの戦いであった・・・またもや・・・。でも、こういうのって、出来ないとなぜか悔しいのだよね・・・何が何でも成功させて見せるっ!という気にさせられる。しかし・・・私、パソコンの基礎知識って、全くないの・・・はぁ〜

お昼過ぎ、階下のお家へお呼ばれ。私はご飯を食べたあとだったんだけど、復活祭のための大量の料理を冷蔵庫にしまわなくてはいけないので、食料を片付けるのを手伝ってちょうだい、ということであった・・・が、しかし・・つ・つ・つらい。ひき肉の料理にスムントゥーナをかけたものやら、パンやらなんやら・・・・とにかく、ママの料理はおいしいの・・・でもね・・・量が半端じゃない・・・

夜はまたもやお師匠のパソコンの続き・・・私のをやってみたりなんやかや。で、やったね。

「あむ・レウシット!(成功した!」

理由はわからないけど、とにかく、後から入れた新しい辞書は、インストールした最初のCDのナンバーからしか認識しないらしい。というわけで仮想CDを作ってからそれを通常の「Eドライブ」って名前に書き換えてみたらうまくいっちゃった。わたしってえらいっ!と一人で己をたたえまくっていた・・・もう一つの私が最初に買った辞書CDはどうやら、パソコンへ入れるたびに新しいシリアルナンバーをもらわなくちゃいけないプログラムだということがわかった。なんとも念のいった、というか、ラテン人らしくないというか、もうっ!

でも、まあ、すてきだぁ・・あー気分がいいわっ、とすっきりしたところで、お風呂に入って久しぶりの筋トレ。

帰国に間に合ってよかったよ・・・というわけで、ご褒美にお師匠の貴重なロームーン・ジャポネーズの辞書を置いていってくれることになった。この辞書、もう絶版なの。でも、語彙も多いし、用例も豊富だし。おまけにルーマニア語からダイレクトで日本語だし・・・す、すてきだぁ・・・・

 

 

Back
Go To Romania Top Page !!
Next

Another Site → [Home] [Angelus] [Ensemble] [Friend] [Kentauros] [Profile]