2000/12/28 水

Joi 28 Decembrie

今日はブカレストは曇り空。Sさんは10時頃家を出て空港へ。

さて、わたしは、シャワーを浴びてコーヒーを飲みながらメールのチェックやら画像の整理やら。
昨夜の残りのスープでラーメンを作って賞味。うまいでござる。日本では、よほどのことがない限りラーメンは食べないのだけど、こう久しぶりだとおいしいもんですね。

部屋の片付けをしてから年末年始に備えて?買い物へ。それにしても、暖かい。明日はブカレストは11度との予報。ほんとに暖冬だぁ。寒そうだなと思って身支度をしてきたから歩いていると汗をかく。

歩いていたら、小さな画材屋さんを発見。絵を描いたりするつけペンを買う。ルーマニア語で何というのか知らなかったので、インク瓶とペンの絵を描いてお兄さんに説明。あったんだけど、あまりいいものではなかった。黒のインクしか出してこなかったので、「青はないの?」 「あるけど、ドイツ製でとても高い。黒と赤なら安いから」という。 まあ、高いものを勧めようとしない気持ちを尊重して、今日はこれだけ買うことにした。「これをずっと探していたのよ」と言ったら「ルーマニアは好きか?」から始まって、カルパチア山脈の向こう側はルーマニアではないのだ! ルーマニアはとても古く、かつては・・うんたらかんたら」 と演説し始めた。片言の英語なので分かりやすい。話を聞いていた隣のお店の女性が「この人、ルーマニアが嫌いなのよ」 「俺はコミュニストなんだ。他の国へ一度も行ったことがない。それというのも、レイが暴落しているからだ」 ・・・・なかなか外へ出られなかった。

統一広場にあるウニーリィー百貨店の地下にあるスーパーへ。ここでは醤油が手に入るという話だったのだが、見つけられなかった。まぁ、ぼーっと眺めていたせいもあるけど。探していた瓶詰めのアンチョビがあったので買ってみる。えらく高かった。後は、なくなりかけていた日用品。

途中[ Pizza Hat ] へ寄ってサラダとビール。食べながら絵葉書を書き書き。7時頃家に戻ってくる。

 

昨日、外国人のためのID手帳?とパスポートをマリアンからもらった。一年の滞在ピザを取るためにちょっとお金を使ったらしいので、それを払うために階下へ。210000レイとウィスキー23ドル。このウィスキーというのが何なのか、ちょっと考えれば分かることですね。まあ、そのおかげで割りとすんなりとVISAがおりた訳であります。

パスポートを良く見ると、数次VISAになっている。
つまりは一年間の間、何度ルーマニアを出入りしてもいいということである!! わーい。

というわけで記念撮影。

ジャーン!というわけでこれは ID手帳

ルーマニア国内であればパスポートと同じ扱い
紛失してもパスポートほど大げさにならないから便利

何でこんなに大げさかといいますと、これを取るのはおそらくどこの国でも大変な騒ぎなのだと思われます。

あれこれ書類をそろえるだけでも一苦労らしい。あっち行って、こっち行って、またこっちに戻って、うんたらかんたら。

マリアンとSさんが私に代わって手続きをしてくれたので、そのことに神経をすり減らさずに済んだわけで、ほんとにたすかったぁ。取れなかったら国外退去だし。

ルミママに「何か飲む?ツゥイカ?ビール?」 と聞かれたので「ヌー・メルシー、部屋に戻って葉書を書くから」 信じられんという顔をされてやはりツゥイカを飲まされた。そのあと、「何か食べたの?サルマーレは?」 「今、サラダを食べてきたから。」といったら、「おーベジタリアンだったわね。」 「そうそう、おとといからね。」 「ピフティーエは?」 「なあにそれ」と言った瞬間、にやっと笑われ、「・・・しまった・・・」 「ここに座って!」と食卓に座らせられてしまった。

表紙です

って、こんなに大きく載せることもないか・・。

「豚肉のゼリーよせ」だったのだが、確かにうまいっ。結局そのほかに豚肉のソーセージの燻製やらゴゴシャリという赤ピーマンの漬物やら、チーズ入りの鶏肉やら一揃い。最後はケーキ。「テ・ローグ!プッツィン!(お願い!少しね)」といったけど、二種類のケーキがお皿の上に。確かにいつもより小さく切ってくれたけど、二つあったら一個分。・・・同じだってば・・・・

「・・・・・はぁ・・・また食べちゃった・・・」

部屋に戻ってきて絵葉書の続きと日記の続き。テレビをつけていたら、金城武主演の映画をやり始めた。字幕はルーマニア語。「おっ、これは勉強になるんじゃない!」と思ってみていたんだけど、日本語はほんのちょっとで後は全部英語であった。 一応最後まで観たけど・・・時間がもったいなかった。

4時頃寝る。歩きすぎて足がよくつるでござる。

 

 

Back
Go To Romania Top Page !!
Next

Another Site → [Home] [Angelus] [Ensemble] [Friend] [Kentauros] [Profile]