2 / 3 (土)

Sunbata 1 Febrarie 2001

昨夜は徹夜。・・・なんとかならんかね、このペース。お肌が荒れてしまったでありますよ。

というわけで6時からお風呂に一時間入ってから一時間筋トレ。チャーハンを作って食べてからおでかけ。
今日はピアッツァ・ヨーロッパまで行くことになっていた。11時にオボールの駅でサッちゃんと待ち合わせ。 15分前にサッちゃんに電話したら「ごめんっ!」てなかんじ。ちょうどコーヒーが飲みたかったのでマクドナルドに居るよと伝言してから駅のデパートめぐりをしたりして時間つぶし。マクドナルドでサラダコーヒー。本も何も持ってなかったので砂糖の袋で折り紙して遊んでいたら、隣に居るおじさんが「・・・・????」という目線。鶴が出来たら目を丸くしてた。欲しがっていたので上げる。

21番のトランバイに乗ったら、一番前の車両に女ばかりのジプシーの集団が。突然大きな声を出す男の人がいて、サッちゃんに「なぁに?」ッて聞いたら、「ジプシーが財布か何かすろうとしてたのに気がついて大声をだしたんだよ。ほら、あそこらへん、ジプシーが集まり始めたでしょ。」との冷静なお返事。あんなに混雑していたのに、気がついたらみんな違う車両に移っちゃってる。係わり合いになりたくないようである。ピアッツァ・ヨーロッパは終点。降りる間際、ふと見たらサっちゃんの周りはジプシーだらけ。おもいっきし囲まれている。「Ce faci !! (何やってのよっ!)」 とサっちゃん。私は思いっきり日本語で 「何やってんのよっ!」 ・・・・・・この差は大きい・・・

サっちゃんの鞄に洋服の上着をかけて鞄を開けようとする。何やってんだっ!と言っても「何もしてない」と言いながら今度は別のジプシーが手を伸ばしてくる。さらに別のジプシーが。みえみえなんだけど、彼らには別に悪いことをしているという意識はないのである・・・きっと。

終点から少し歩いてピアッツァがあるのであるが・・・・まあまあ・・・・えっらい道でありました。前日の雪が溶けて、道路はもうモスバーガーのコーヒーシェイク・・・・靴底の厚いのを買っといてよかったでありますよ。それでも靴もズボンの裾も泥だらけ・・・ピアッツァの中もものすごいぬかるみ。おまけに警察官が一杯でテレビカメラも入ってる。なんだ、なんだ???何事だぁ??

しかし、行った時間がやはり遅かったのかほとんどのお店は閉まっていた。というわけでお目当ての大根と白菜はお預け。豚マンを売っていたので5個買って、サッちゃんと一つずつ。あとはお土産。中身は味噌風味だったぞ・・・
帰り道にある中華食材店に寄って乾麺のうどんビーフンを買ってくる。豆腐は一つしかなかった。また,来よっ。

夕方、ルイーザのお家に行ってピザ作り。最近、ものすごく快適さを感じている仮想CD−ROMの辞書をサッちゃんにも入れてあげようということで、部屋でちょこちょこ。というわけで、遅れていったら肝心のピザはもう焼きに入っていた。早い・・・しかし、手作りピザっておいしいなぁ。生地はカリカリだし。

ルイーザの下宿先のおばあちゃんと、ルイーザとサッちゃんの4人でピザを食べつーつ、ビールを飲みつーつ映画を見る。しかし、寝不足の徹夜の私はダウン寸前。なので8時半頃おいとま。ところでピアッツァの警官達はどうやら不法な商売をやっていないかどうかという取り締まり?だったようで。ニュースでやっていた。そんな・・・不法に決まってるじゃん、と私は思うのだが・・・偏見かしらん。でもそれくらい、あそこの空気は怪しい・・・

部屋でサッちゃんのパソコンをカチャカチャ。いざCDをコピーしようという段階でCD−Rドライブのアダプターがないことが判明。私のドライブのドライバーソフトはCDだし・・・てなわけで、設定はあとでやることになった。

途中ルミママがやってきて、日本からの手紙を一通届けてくれた。中身はB5の半分の用紙一枚だけである。中ピ−・・・・わざわざルーマニアまで送るんだから、もうちょっと書いてもいいんでなぁい ??・・・・と思わず笑ってしまう。来週の土曜日はルミママが誕生日だそうで、サッちゃんと二人、ご招待いただいた。中華料理に挑戦するそうだ。楽しみ。

サっちゃんは11時頃帰った。私は2時頃、ベットに倒れこむ。

 

 

Back
Go To Romania Top Page !!
Next

Another Site → [Home] [Angelus] [Ensemble] [Friend] [Kentauros] [Profile]