2 / 7 (水)

Miercri 7 Febrarie 2001

今日は徹夜。面白いじゃないか・・ビデオ編集。<日本に帰ったらちゃんとした編集ソフトを入れよう!>なんて思いながら-の、歯を磨きながら-の、何とな-く違うビデオを編集し始めてしまった。夢中になっちゃうといろんなことを忘れてしまうらしい私は、歯磨きしてるの忘れてて、40分以上歯ブラシをくわえたままだった・・・で、もう一本仕上げたら朝の6時半・・・・ばかだ・・・外を見たら何て綺麗な朝焼け・・・思わずカメラを持ち出して外を撮影。道路にいたドアムナから声を掛けられた・・誰だろうと思ったらルミママだった。これから仕事に行くようだ。時計をみたら7時過ぎ。はぁーたいへんだなぁ。こちらの方は朝が早い分、仕事も早く終わる。

「がんばってねっ!」と思わず日本語で言ってしまったけど、ルーマニア語で頑張ってねってあるのかなぁ。ラテンの血筋に頑張るという語感が合わない・・・気がするのはわたしだけ・・・??

こうなったらこれから寝るわけにも行かないからとりあえずご飯を食べよう・・・(なんでだ?) で、ペペロンチーノを作る。それも極辛。にんにく山ほど、玉ねぎ山ほど、アンチョビ入れて、白ワインは飲みきっちゃった・・・から赤ワインをちょっと入れて。恐ろしく辛かったけど、滅茶苦茶おいしかった。

けど・・お風呂に入って筋トレしてたら消化し始めたらしく胃が焼けるっ!案の定お腹こわした・・・・徹夜明けの体には少々刺激が強すぎたようである。

目で見たとおりの美しさには撮影できず!
難しいね・・

芝居を観にいこうと思っていたので、マクドナルドでおやつを買ってクルスの前に食べる。4時からルーマニア語の講義。今日はなんと、ドムヌル・タメールが来た。彼はトルチア大使館の人。で、ルーマニア語を学ぶ気力はゼロって感じの方。だから私よりルーマニア語は話せない。(^^)/ でも、もちろん英語はペラペラ・・・ (--!) かれこれ一ヵ月半ぶりの登場にクルスは大騒ぎである。プロフェソアーラは彼に気づかず、話しながら入ってきて、黒板に書かれた文章についてなんやかや。皆の方を振り向いた瞬間 「!! ドムヌル・タメールっ!」 この間合いはマネしようとしてもマネできない。教室中大爆笑。わたしはというと、授業が始まってしばらくして・・・おなかがいたい・・・・死ぬかと思った。<お腹こわしてるのに、ハンバーガーなんか食べたからだっ! うーっ・・> 私の隣に座っている、かなり授業に遅れてしまったタメール氏。オチこぼれの私に時折救いのまなざしを求めるのだが・・・・それにかまっているどころではなかった・・・・・ごめんっ!

というわけで、デンジャーなので今日はおとなしく家に帰ることにした。帰り道にトマトやら、大根やら果物をを買い込んで部屋にもどって 「さて・・・・」 と料理の準備。・・・って、またかいっ!と反省の色無しの私に一人ボケ一人突っ込み。一人暮らしは独り言が多くなるものなのです・・・

どうも、生のトマトより火を少し通したトマトが好きな私は、どうしようかなぁああああということで、結局またスパゲッティ-。山のようなにんにくに玉ねぎを入れて炒めて、大きなトマト二つほどをざく切りにして放り込む。懲りずにまた赤唐辛子。でも今度は朝の4分の1程度に抑えたけどね。ブルーンザ・ク・ムチェガイ(ブルーチーズ)を最後に入れて、味付けは塩加減のみ。茹でたてスパゲティーを放り込んで出来上がり。何となく作ってみた割にはいけました。

メールを打ったり、ルーマニア語をやったり、日記をつけていたらまたもやその姿勢のまま寝てた。

目が覚めて4時・・・・またやっちゃった・・・この中途半端さが命取りなのよねぇ・・・・・・・一応ベットに潜り込んでみる・・けど・・

 

 

Back
Go To Romania Top Page !!
Next

Another Site → [Home] [Angelus] [Ensemble] [Friend] [Kentauros] [Profile]