1 / 29 (月)

Luni 29 Ianuarie 2001

今日は朝から頭の中がタルメシュバルメシュ(滅茶苦茶)だぁ;;;とくにハプニングがあったわけじゃないけど、おかしなふしぎな夢を見て、その夢を夢の中でお母様に最初から説明していって・・・・起きてからこれは夢だったのか何だったのかを最初から思い出していって、つじつまの合わないとこを見つけて「あーやっぱりタダの夢か・・・」と思っていたら、ダニエラからは英語のメールが3通も届いていて、それも全部英語のジョーク集!ヨ・読めない・・・・ とあきらめて、仮想CD-ROMを作るためのソフトウェアのテキストデータ-を開いたら全部英語で書いてあって、使い方が分からんっ!!とあれこれやってみるがうまくいかないっ・・こういうことにかけてはかなり辛抱強いわたくしも、さすがにキレかかっていた時に電話がかかってきて知らないおば様が何やかや朝からまくし立てる・・・・一生懸命聞いたけど、何のことを言いたいのかトンと理解できず。エンエン喋ったあとおば様はため息をつきつつ電話を切った・・・・まったくぅー!!!! グレウ (ヘビー) だぜ ・・・

お次はこの間買った例のルーマニア語−英語のCD−ROMを使うために、電話。面白いことにCD−ROMの裏面に書いてある会社に電話して、CD−ROMの中に手書きで書いてある番号とインストールしてからディスプレイに出てくるナンバーとを言ってから初めてシリアルナンバーがもらえるという仕組み。

・・・・スピード勝負のこのご時世になんとも。。。念のいった、というか牧歌的というか・・・というわけで会社に電話。こっちのローマ字の発音は日本と違う。言うのも聞くのも必死・・「分かった!やってみる!」と言って電話を切って、「さてさて」と入力。最初はダメ。「デ・チェ!」と叫んでから大文字で入力してみる。成功!!

というわけで何日がかりかしら・・・土日はさんでたから会社は休み。やっと使えた。それに英和辞書のソフトと組み合わせたら・・・・・そりゃあぁ、あなた!! やはり早いし、快適ですぅっ!! (涙!) う・・・うれしい・・・・・

 

あまり期待は出来ません

が、ないよりマシかなぁ・・・

喫茶店に行って、ピザミルクシェークを注文。ルーマニア語のお勉強。今日はリュックに重たーい辞書と英和の電子辞書を持ってきた。分からない単語がその場で分かるというのが、こんなに気持ちのいいものか・・・という快感に味をしめての所業なのでありますが、この電子辞書を外に持ち出したがために、夜帰ってきてから落ち込むはめになるのであります・・・

4時からルーマニアのクルス。

本日は家におとなしく戻ってくる。面白そうな芝居もないし、ここの所注意してみているジャズクラブでの演奏もなさそうだし。部屋に戻ってきて、リュックを置いてから夕飯を作る。本日のメニュー。そうめんのビーフン風!! なんでしょ、それ。という感じであるが、かなりおいしかった・・・ にんにくと葱とニンジン、ピーマン、竹の子のラー油漬けをいためてから固めに茹でたソーメンをドバっ! 味付けは塩・コショウに、この間片栗粉と思って買ったら中華料理用の味塩だったという奴を使ってみる。火力がかなりあるので、炒め物がうまく仕上がる!素敵だぁ・・

さてさて・・・ルーマニア語のつづきでもやるか・・とリュックから辞書を取り出して、「!!・・・・」 そのまま倒れこむ・・・・

一応ぼかしておきましたが・・

手書きでシリアル番号が書いてある・・・・でも・・・

液晶にヒビが・・・・「なぜだぁぁぁぁぁぁぁぁ」日本語に訳すのに非常に大事なものであるっっぅぅぅぅ・・・(涙!) お分かりいただけるだろうか・・・今はこれだけが頼りなの・・・・ 粗雑に扱った記憶が全然ないのに、なぜだぁぁあ、いつ???

しかし、起こってしまったことは仕方ない。全く字が読めないわけではないからなんとかなるよね?ね?ね??と自分で自分を慰めてはみたものの・・・落ち込むことしばし。

2時くらいまでなんやかや。明日の午前中にやろうと思っていた金沢から書いてくれと言われたパンフレット用の原稿に手をつけてしまったのがいけなかった・・4時過ぎ。一気に上げて構成その他何もせず、そのまま送っちゃった。ミスターO! あとはよろしくっ!

あーあ。ねむかったのになぁ・・・明日はおきられるかなぁ・・・

 

液漏れ!

右下はバミューダトライアングル状態

 

Back
Go To Romania Top Page !!
Next

Another Site → [Home] [Angelus] [Ensemble] [Friend] [Kentauros] [Profile]