6/5 (火)

Maruti 5 Iunie 2001

9時から仕込み。

昨夜、助っ人urile din Bucuresti にSOSを発信。時間差攻撃で彼らのスケジュールを調整してもらう。とにかく問題は照明さんにベタでついてもらえる通訳さんのこと。というわけで、舞台はルイーザと私でタッグを組んで、なべぞうくんには照明さんについてもらう。

舞台は大した道具立てではないので、あっという間に終わる。こっちのスタッフもとても良く動いてくれるし。

12時から記者会見。1時半から舞台稽古。

 

タイトル・・二人のデズデモーナ

舞台稽古終了後、太極拳の修行のために明日北京へ出発するレイナちゃんのお疲れさん会。

舞台稽古の最中にさっちゃんや、なべさん1号がカーサ・ベキ(古い家)というイタリアンレストランへ予約にいってくれたりして、段取りばっちり。さすがだよぉ・・・・この行動力と判断力でどれだけ私は助かっていることか・・・こちらから何も指示したりしない。彼らが判断してサッと動く。こういうことって出来る様で意外と出来る人が少ない。 判断を他人に委ねちゃう。ちゃんと自立してるということでもあるんだよなぁ。少なくともうちらのメンバーの中にも、これだけやれる人たちはいない。

私はとにかく眠くて途中でダウン。レストランの前からタクシーを呼ぶけど、なかなか理解してもらえない。<なんでだ〜> と後から考えたら 「カーサ・ヴェキ」 というところを 「カーサヴェキ」 と言っていたからであった。ルーマニア語は難しい・・・

タイトル・・むさぼり喰らう人々

もりおぉぉぉ

 

Back
Go To Romania Top Page !!
Next

Another Site → [Home] [Angelus] [Ensemble] [Friend] [Kentauros] [Profile]