19/10/2000

Octombrie 19 Joi

一人で両替は絶対ダメ! とルミママにもマリアンにも厳命されているので、Sさんと時間が合わないとなかなか両替に行けない。というわけで今日も現地通貨なし。あまりにも不自由になるのでSさんから借金。140000 lei 。
さていくらでしょう? ゼロを二つとって、半分にするとだいたい日本円になるそうだ。ということは 「700円 」 小学生のお小遣いのような金額だが、これで十分なところがさすが・・・・・

しかし、いきなりゼロが多いので数字の苦手な私としてはまったくもって非常に、参るのである。1(unu) 2(doi) 3(trei) 4(patru) 5(cinci) ・・・・11(unsprezece) 12(doisprezece) 13(treisprezece) ・・・・19(nouasprezece) 21(douazeci si unu)・・・・・・
(ルーマニア語は全くのローマ字読みです。発音しない音は表記しませんので日本人には親しみやすい言語だと思います。)
お〜100まで数えられたっ! と喜んでいるレベルの私には 463,500 とか平気で値札に書かれていると、なんと読めってんだいっ! えっ! と頭の中はべらんめい調になってしまうのであります。 ちなみにこれは patru sute saizeci si trei de mii cinci sute となるわけで、この「4百と63が1000個と500だよ」という1000が10個とか100個とかいう感覚になかなかなれることができないのであります。日本にいるときから数字が弱いのを自覚していた私は、メモ帳とボールペンの用意もちゃんとして参りました!それにしても・・・・

というわけで140000Leiを握り締めて、街をぷらぷら。鞄も持っちゃダメ、お財布も見せちゃダメとかいろいろ言われているもので、最初はいうことに素直に従おうと思ってポケットにメモ帳とボールペンだけ突っ込んでうろうろ。考えてみたら、地図を持ってくるのを忘れてしまった。最初はわかりやすい道だけ歩こうと思っていたけれど、おっ!あれは何でしょ、おや、あそこにあるのは・・んっ・・・というわけで、案の定、迷子になってしまうのでありました。しかし、最後は帰巣本能が勝ったようで無事に帰り着く。途中、お腹が空いたので、困った時のマクドナルドへ入ってフィッシュマックセットを頼む。冒険心がないと言われても仕方ないのであるが・・・・ほんとにわたし・・・言葉が分からないのよね。この半年何をしてたのでしょう、と自分でも思いますが。ここならなんとか通じるものね。ちなみにお値段は 39000 lei マクドナルドは他と比べるとちょっと高めです。しかし、この店、どこにでもあるなぁ。まあ、助かるんだけれど・・・・。

今日はお芝居でも見に行きましょうと、いうことで夕方から出かける。街の劇場などに小さな冊子が置いてあって、お芝居、映画館、パブ、レストラン、クラブ、などの一週間のイベントが載っている。でも、ものすごく字が小さいのと、意味がわからないので、どれがみたいのかと聞かれてもトンと見当がつかないのであります。

とりあえず開演時間のちょうどいい奴でテレビで宣伝していたよ、というバレエと芝居が一緒になったものを観に行くことにした。ナショナルシアターというブカレストでは一番大きな劇場かな? ナショナルシアターは、他に2つ劇場があるそうだが、今日は大きいところ。入り口にはものすごい人だし、テレビカメラらしきものも回っている。いざチケット、と思ったら(もちろん交渉はSさん!)安い席は売り切れで残っている席は日本円にして5000円くらい、。二人して「えっ!!」こちらの人の平均月収のまあ、約半分ということらしい。日本でもそりゃぁ高いよ、って値段なので、どうする? んー、止めようか。 ということになった。

それじゃあ、両替所に行きましょう、と割とレートのいいところへ行ったのだけど、この時間は閉まってる、あと30分後に来いといわれてしまう。それじゃあレストランでビールでも飲みますか! 

今夜はルーマニアの伝統料理を食べさせてくれるお店へ。人気があるお店だそうだ。こちらではチヨルバといいますが、スープですね。それとサラダとワインとメインディッシュ。スープは野菜のチョルバときのこのクリーム煮みたいなものの二種類。メインディッシュは最初、熊の舌の燻製を頼んだのだけど、今日は狩に行ってない・・・のだそうだ。魚にする。淡水魚で何といったかなぁ。名前を忘れてしまった。てんぷら風というかフライでもないし、ムニエルとてんぷらを半々にしたみたいな感じだったです。付け合せはマッシュポテト。ワインを頼んでかなりながいことおしゃべりした。いやぁ、Sさんももなかなか波乱万丈な人生を送っておるようです。おもしろいおもしろい。

そのうち、かいつまんで載せちゃおうかなぁ・・・・(本人の許可がおりたら、ね)

家に帰ってきて、またもや飲んじゃったりして・・・・ベットに入ってからお勉強しようっと思ったけど、3行読んだ時点で、寝てた・・
お前は何しにいっとるんじゃっ! という Mr.O氏の声が聞こえるような、聞こえないような。

あっ! また両替するの忘れた・・・・

 

 

Back
Go To Romania Top Page !!
Next

Another Site → [Home] [Angelus] [Ensemble] [Friend] [Kentauros] [Profile]