25/10/2000

Octombrie 25 Mierucuri

本日も秋晴れのいい天気。お昼から食料品の買い物へ出かける。 冷凍もののピラフとミックスベジタブルがあったので買ってみた。 パンとひき肉と牛乳、バター、ヨーグルト。重さを測って値段を紙切れに書いてもらって、レジへ持っていく。お金を払ったらレシートを持ってもう一度売り場へ行く。レシートを渡せば品物がもらえる。ここは狭い店だったので、払ったか払わないかなんてすぐわかるんだけどね。屋台でマッシュルームを10個。ほかの品ものと比較すると、これが一番高かった。もしかしてぼられたかな。といっても100円なんだけどね。トイレットペーパーもなかったので買う。これは一巻き1000レイだから5円というところか。とりあえず5個だけ買った。どれもお店が別なのであっちこっちうろうろ。

一度家に戻って荷物を降ろしてから、今度は繁華街へ絵葉書を買いに行く。しかし、どこでも売ってそうなのになかなか見つからない。文房具屋さんにもないし、本屋さんにもない。駅を探してもないし・・・んー美術館とかに行ったら売ってるかな。勝手が違う国へくると、探したいものが簡単には手に入らないのよね。文房具屋さんへ入ったついでに、アクリル絵の具の色鉛筆と絵筆とポストイットを買った。かなり高め。(あくまでほかの品物と比べると)輸入品かな、これ。

絵葉書をあきらめた時点でもう5時。いいかげん疲れたのでオープンカフェに入って、メニューを注文すると、カフェかビールしかないというお返事。まあ、コーヒーを飲もうと思って入ったからコーヒーを注文。30分ほどお友達に手紙を書いたりしながら休憩して急いで家に戻る。早足で歩くので家に着いたら汗びっしょり。6時半に階下のルミニーツァと芝居を見に出かける。ブランドラ劇場は二つ劇場をもっていて、一つは私が住んでいるところの近くにある劇場でこのあいだ、ハムレットを見たところ。もう一つも比較的近いところにあるのだけれど、ママがタクシーで行く、というので6時30頃に家を出る。7,8分しか乗ってない気がしたが・・・・「TURANDOT」という題名。

chinezesc (キネゼスク・・中国風) で日本語の文字の書かれた提灯が釣ってあったりする。まあ、こちらの人にしてみれば、中国も日本も同じアジアだし。あえてそうしているのかもしれないし。

血と肉を好む?お姫様に恋をした男の話・・・・と簡単に言ってしまっていいのかな。言葉が分からんので誤解も多分にあると思うが・・・・このお姫様のTurandotoを演じているのが、日本人だけれど、ブランドラ劇場に籍を置いている女優さん。なんでも、16歳の時からこちらにきているようで、ルーマニアのアカデミーを出たらしい。ルーマニアでは俳優のアカデミーがあって、ほとんどの俳優さんは、このアカデミーを卒業する。

終演後、お会いした。彼女のことも本人の了承を得てから改めて書くことにしましょう。

今夜もルミママをレストランにお誘いしたが、「お家で」といわれてしまった。
10時半頃、ルミママの部屋に着く。それから一緒にビールを飲みながら、Linda(ワンちゃん)とママとお話。気がついたら12時になってしまって、慌てておいとました。ママは明日も仕事で早いのに、疲れさせてしまったかしら。と反省。

 

 

Back
Go To Romania Top Page !!
Next

Another Site → [Home] [Angelus] [Ensemble] [Friend] [Kentauros] [Profile]