28/10/2000

Octombrie 28 Duminica

朝起きて、のんびりお風呂に浸かって、体が十分あったまったところで筋トレ。一応やってるんだなぁ。
まっかっかな顔してたら、Sさんに「昨日の夜中、裏で火事騒ぎがあったの知ってた?」 と聞かれて?????
窓からのぞいてみたら、二台の乗用車が真っ黒こげ。 「えっ!」

 

なんでも3時頃に外は大騒ぎだったらしく、消防車は来るわ、雨は降ってくるわ(タイミングいいよね)Lindaはほえてるは、つられて他の犬も吠え出すわで大騒ぎだったらしい。こっちにも燃えうつるかという勢いだったそうな。そういわれてみれば「なんだかひとびとの声がする・・・・」と思ったような気はするが・・・・全くなんとも思わずに寝ていた。私は焼死ししても 気が付かずに天国にいけるなぁ、地獄かもしらんが・・・。車のエンジンが燃えたらしい。とりあえず怪我をした人はいなかったそうで、よかったよかった。新聞にも載っていたそうです。それにしても、なぜ目が覚めないかなあ。ふ・し・ぎ。

入れ代わり立ち代り、子供から大人まで、いろんな人が車を見物にやってくる。

 

さて、出かけようと思ったら、アパートメントの入り口になにやら、番号を打ち込むセキュリティーが設置されてる・・????? あー、昨日何だかガーガー工事をしていたわ。これかっ! わたしがくる少し前に7階に泥棒さんがはいったそうで、それがきっかけでつけることになったみたい。しかし。わたしが外から入るには玄関用の鍵がいる。わたしはそれを持っていなーい。「当分は暫定的に×××××を押す」といわれて、ためしに押してみる。開かないじゃんっ! おまけに数字の番号どおりに音がする。1なら「ピツ!」2なら「ピピッ」 早押ししたら反応しないし! ねえ、これって暗証番号の意味あるの? ・・・・・さすがラテン系。「あとで合鍵を作りましょう。」ということとなった。

朝、というかさっき食べたばかりだと言うのに、30分もしないうちにまたもや食べてる・・・・いかーん。
しかし、わたしの大好きなシシケバブだもの、仕方ありません。このシシケバブも土地によって味が違う。初めて食べたのはニューヨークだった。アメリカの食べ物のあまりのすごさにげんなりしていた時にこれを売っている屋台と巡り合って、わたしは復活したのだった。それ以来、これが売られていると引き寄せられるように買ってしまう。ルーマニアにもあったとは! しあわせだぁ・・・

今日は初めて地下鉄を利用する。10回券を買う。34000 lei 。つくづく日本の電車賃て高いなぁと思うのであります。
まず 隣の駅の統一広場まで出て乗り換え。統一広場という名前がいかにもルーマニアって感じ。そこで2番線に乗り換え。ブカレストの地下鉄って3本しか通ってないから簡単です。M1とM2とM3.このM3が環状線。 地上のトロリーバスやちんちん電車やバスは慣れるまでは、難しい。複雑に走っているし、路線図が手に入らないのです。そのうち一人でも乗れるようになるかしら。というわけで当面は地下鉄を利用するとが多くなると思います。中心地はそんなに広くないので、3本しかない地下鉄でも十分そうです。いままではひたすら歩いていたので、少し楽チンになります。

締め切りの原稿があるので、仕上げてしまおうと思って、2時頃、一度家に戻ってくる。
あっ、合鍵作るの忘れた・・・
今日は、夕方から芝居見物に出かけるつもりだったのだが、階下のオートロックのおかげで、出かけられなくなってしまった。ぜひ観ておきたい芝居だったのだが残念。しかし、当分このレパートリーはやっていそうなので、来週に回すことにした。とにかく原稿あげちゃおう・・・。ところでこの日記いつアップできるんだろう。

 

 

Back
Go To Romania Top Page !!
Next

Another Site → [Home] [Angelus] [Ensemble] [Friend] [Kentauros] [Profile]